植物由来プラセンタ メロンプラセンタで肌リズムを整える!

2014.05.09

ここ最近、よく耳にするようになった「プラセンタ」。化粧品などに含まれている成分の一種ということまでは知っていても、具体的にどんなものなのか、その正体を知らないという人もいるのではないでしょうか。

プラセンタとは、ほ乳類の胎児を成長させるための「胎盤」のことです。人間の女性も妊娠をすると、プラセンタを通じて母親の体からお腹の中の赤ちゃんに栄養成分を送ります。小さな受精卵だった赤ちゃんを3~4kgまでに育てるという、驚異的なパワーをもったプラセンタにはたくさんの「成長因子」が含まれています。

化粧品やサプリメントに含まれるプラセンタは胎盤そのものではなく、胎盤から抽出した成長因子やその他栄養成分のことを指しています。

プラセンタが美肌に良い理由は?

プラセンタに含まれる成長因子には、細胞の活性化を促す働きがあります。細胞が活性化されると血流がよくなり、新陳代謝もアップします。それによってメラニン色素の排出を促すことができるので、シミやそばかすを予防する美白効果が期待できるのです。

また、成長因子にはコラーゲンやヒアルロン酸などの栄養成分の合成を促す効果もあると言われています。コラーゲンが増加することで肌にハリや弾力が生まれ、ヒアルロン酸のパワーによってみずみずしい潤い肌をキープすることができるというわけです。

かつてはクレオパトラやマリー・アントワネットなど、世界の美女たちが愛用していたとも言われているプラセンタは、美肌づくりには欠かすことのできない美肌の万能薬だと注目されているのです。

安心・安全なメロンプラセンタの人気が上昇中

これまでは人間や馬など動物由来のプラセンタがスタンダードでしたが、最近は植物から抽出される植物性プラセンタも注目を集めるようになりました。「植物に胎盤なんてあるの?」と思う方もいるかもしれません。植物には胎盤はありませんが、植物の芽が出る「胚芽」という部分から抽出したものが植物性プラセンタと呼ばれています。

注目度アップのメロンプラセンタ

中でも注目が高まっているのが、メロンから抽出した「メロンプラセンタ」。メロンプラセンタの大きな魅力は、安心・安全であること。動物性プラセンタの中には、ホルモンの分泌に作用して生理に影響を与えてしまったり、感染症のリスクがあるプラセンタも存在すると言われています。しかし植物由来のメロンプラセンタならそれらの心配もなく、さらに、動物性プラセンタと同じ美肌効果が期待できるという優れものなのです。

メロンから抽出した「メロンプラセンタ」で、この春は肌のリズムを整えてみてはいかがでしょうか?

 


 

ハイアクア ブースタージェリー

メロンプラセンタ配合
オールインワン導入美容液
販売価格: 3,456 円(税込)

 
 
 

 


 


大人肌の願いを叶えるトピックス

  • 2014.08.18
    topics_20140818_1
    30代の肌が欲しがる美容成分ランキング
  • 2014.07.16
    YMD93_mugiwaraboutoumi500-thumb-750x500-3781
    恐るべし、紫外線…今年の夏こそはシミを増やさない!!
  • 2014.07.01
    topics_20140701_1
    30代からすべきスキンケア方法はコレ!
  • 2014.06.09
    topics_20140609_1
    いま話題の「レスベラトロール」にはボトックス注射のような働きがある!?
  • 2014.06.04
    20140604_12
    肌タイプごとに使い分け!ブースター導入液の使い方

トピックス一覧へ

  • ハイアクアブースタージェル
  • コンセプト
  • 商品特長
  • 基本ステップ
  • お客様の声
  • 商品詳細
  • ご注文
  • バナー
  • ブースター美容液・肌タイプ別の使い方と順番はこちら
  • 美容ライターボト子の美肌通信
  • ボトコラックスの美容成分一覧
  • メディア掲載情報 | BOTOCOLLAX ボトコラックス

TVで紹介されました!

ページTOPへ戻る