「アップル幹細胞エキス」4ヶ月腐らないリンゴの木がもらたす奇跡

2014.04.26

アップル幹細胞エキスとは?

4ヶ月間放置していても腐らないと言われているスイス産の絶滅危惧種のリンゴ「ウトビラー スパトラウバー」(Uttwiler Spatlauber)。他品種のリンゴに比べて長期間にわたって傷みにくい性質であることから研究が重ねられ、リンゴの持つ細胞に自己再生を維持しようとする栄養素が含まれていたことが明らかになりました。そのリンゴの幹細胞を培養して誕生したエキスです。

表示名称:リンゴ果実培養細胞エキス

若々しい美肌を実現するためには…

様々な細胞を作り出す幹細胞は、とても重要な役割があります。それは日々新しい細胞を作り出すということ。幹細胞が正常に働いていれば、お肌も日々新しい細胞を作り出し、新鮮な状態でいることができるのです。
そして幹細胞はコラーゲンを生み出す重要な役割も担っています。ご存じの通り、コラーゲンは肌のハリや潤いを保つ大切な成分です。つまり、若々しい美肌を実現するには、幹細胞がしっかり機能していることなのです。

しかし、幹細胞はストレス、加齢、生活習慣の乱れなどが原因で働きが低下してしまいます。幹細胞の機能が低下すると古くなった細胞が肌に蓄積されて、乾燥、シミ、シワなどの肌トラブルを引き起こします。そのため、幹細胞の自己再生能力をサポートする成分を含んだスキンケア品を選ぶことがオススメです。

さらに詳しい情報はこちらをご覧ください。
 アップル幹細胞エキスが導く美肌力

 
 
 
 

ハイアクア ブースタージェリー

大人肌の願いを叶える。オールインワン導入美容液
販売価格: 3,456 円(税込)

 
 
 

 


 


大人肌の願いを叶えるトピックス

  • 2014.08.18
    topics_20140818_1
    30代の肌が欲しがる美容成分ランキング
  • 2014.07.16
    YMD93_mugiwaraboutoumi500-thumb-750x500-3781
    恐るべし、紫外線…今年の夏こそはシミを増やさない!!
  • 2014.07.01
    topics_20140701_1
    30代からすべきスキンケア方法はコレ!
  • 2014.06.09
    topics_20140609_1
    いま話題の「レスベラトロール」にはボトックス注射のような働きがある!?
  • 2014.06.04
    20140604_12
    肌タイプごとに使い分け!ブースター導入液の使い方

トピックス一覧へ

  • ハイアクアブースタージェル
  • コンセプト
  • 商品特長
  • 基本ステップ
  • お客様の声
  • 商品詳細
  • ご注文
  • バナー
  • ブースター美容液・肌タイプ別の使い方と順番はこちら
  • 美容ライターボト子の美肌通信
  • ボトコラックスの美容成分一覧
  • メディア掲載情報 | BOTOCOLLAX ボトコラックス

TVで紹介されました!

ページTOPへ戻る